さくだ脳神経外科クリニック


病気あれこれ
関連リンク

 


超音波検査装置 (HITACHI ARIETTA 60)


超音波を使って頚動脈の状態を調べる検査です.血管の壁の厚さ(サビのつき具合)
を測定し
動脈硬化の程度を判定します.頚動脈の行き着く先は『脳』です.すなわち頚
動脈の
動脈硬化性病変は脳梗塞の大きなリスクになるのです.頚動脈の動脈硬化の
程度は全身の動脈硬化の進行具合の指標にもなります.また,
高血圧,糖尿病,高脂
血症とも密接に関連
し,治療の良否の判断にも利用されます.検査に要する時間は,
10〜20分位で,特に
予約は必要ありません痛みや危険性は全くない安全な検査で


保険適応の検査であり,費用は3割負担の方で,
 1650円,1割負担の方ですと550円位です.